「ブログの話題」カテゴリーアーカイブ

買うなら今! 冬の「無印良品週間」で買うべきSNS注目アイテム5つ

東京バーゲンマニア によると。

無印良品各店では2019年12月14日から25日まで、全品10%オフ企画「無印良品週間」が開催されます(ネットストアは14日10時から26日10時まで)。
今回は、「話題で気になっていたけど、うっかりしてて買い忘れた!」というのを少しでも防ぐため、このお得な期間にゲットしておきたいSNSで注目を集めたアイテムを5つピックアップしてみました。
何を買おうか迷っている人も、「もうお目当てのアイテムがある!」という人も、参考にしてくださいね。

日常使いにも、プチ旅行にも最適
●「首のチクチクをおさえた」シリーズ
タートルネックのセーターというと、首元の”チクチク感”が気になってしまうという人も少なくないはず。
無印良品の「首のチクチクをおさえた」シリーズは、素肌にあたる首元にやさしい肌触りの綿混素材を使用。そうすることで、首のチクチクをおさえています。
商品ラインアップは、「首のチクチクをおさえた 洗えるワイドリブ編みタートルネック」(3990円)、「同 洗えるリブ編みハイネックセーター」(2490円)、「同 洗える天竺編みハイネックセーター」(2490円)など(表示価格は12月11日時点での期間限定価格になるのでご注意)。
SNS上では、「ほんとにチクチクしないスゴい。」「無印のチクチクしないセーター本当にストレスなくて嬉しい」と好評です。首のチクチク感が気になっていたという人はこの機会にチェックしてみてください。
詳しくはこちら:首のチクチクに困ってる人へ。 無印良品で話題のセーター知ってる?

●荷物の量で広げられる 撥水 トートバッグ
一見普通のトートバッグに見えますが、商品名のとおり、荷物の量に応じてバッグの底マチを広げることができるというアイデア商品です。
通常時の底マチは10センチと普段使いにぴったりのサイズなのですが、側面にあるファスナー開けると、29センチにまで広がります。生地に撥水加工が施されているのも◎。
これならおみやげなど、帰省時に荷物が増えても安心! 日常使いとしてはもちろん、プチ旅行にも最適ですよ。

価格は2990円。
詳しくはこちら:無印良品のトートバッグがめちゃくちゃ画期的で、売り切れ続出中。

●縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車
一家に1台、いや「3台あっても困らない」との呼び声高い台車です。その名の通り、台車をつなげることができるため、載せるものの大きさに合わせた台車にすることができます。1台の耐荷重は80kgです。
ペットボトルの飲料、ウォーターサーバーのボトル、備蓄用品、灯油タンクなどの移動に使っているという声も。簡単に動かせるので、部屋の重いもの下を掃除するときも便利です。価格は1990円。
詳しくはこちら:日常がちょっと楽になる。 無印良品の「台車」便利かも。

人気グルメはまとめ買いするのもアリ!
●サブレシトロン
さっくりとした食感のサブレにレモンのアイシングした一品。爽やかな酸味が特長です。価格は6枚入りで190円。
サクサク食感とレモンの爽やかな酸味がSNSで人気で、「レモンの酸味と生地のガリガリ感がとてもマッチしてこれはリピる」「無印のお菓子で一番好きだわ」といったコメントが見られました。
詳しくはこちら:「無印のお菓子で1番好き」「これはリピる」 通を唸らせる190円クッキー。

●手づくり鍋の素 ビスク鍋 200g(2~3人前)
クリーミーなフランスの魚介スープをお手本に、えびとトマトの旨みを生かして仕上げた商品。〆にチーズを加えて、リゾットも楽しめます。
SNS上では「めちゃくちゃ美味」「お店の味がおうちで楽しめる!」「エビの味が濃厚でまじうまい」などと大人気。お得な期間にまとめ買いしておくのもよさそうです。
価格は290円。
詳しくはこちら:無印のカレーに次ぐ「レトルトの名品」知ってる? 「ぜったいリピ」「一生愛す」

一口食べて“リピ買い”決意!無印良品の“買いだめ必至”な冷凍食品

magacolによると。

無印良品に、冷凍食品があることはご存知ですか? 2018年から販売を開始して以降、温めるだけでハイクオリティな食事が取れるとして話題になっています。

今回は、無印良品にはよく行くけれど、冷凍食品はまだ試したことがない!という人に、500円以下で楽しめるアジア料理4選をご紹介します。

■冷凍食品とは思えない! 優しい味で温まる「フォー」
ベトナムの麺料理「チキンのフォー」(¥350/税込み)は、深みのあるスープがお腹にも優しい、ほっとする一品。

まず、袋を開けた瞬間から香る本格的な魚醤の匂いに驚きます。添付のスープを水に入れ沸騰させたら、あとはカチコチに凍った麺と具材のかたまりを入れるだけ。お湯の沸騰を待つ時間を入れても、5~6分ほどで完成です。

トッピングのパクチーはスープと一緒に食べるより、麺にからませて食べたほうが香りを楽しめそう。パクチー特有の香りはそこまで強くないので、苦手な人でもOKです。

スープにはわずかな酸味もあり、スルスルと完食してしまいました。体調があまり優れない時のお食事にもぴったりですよ。

■おいしすぎる……! リピ買いマストの「ちまき」
一度食べたらリピ買い必至な「豚角煮の中華ちまき」(¥490/税込み)。

レンジから出した瞬間、焼いた竹の香ばしい香りが部屋中を包みました。ここまで本格的な冷凍ちまきがこれまでにあったでしょうか?

引用元:CLASSY.
トッピングに惜しげも無くのっている角煮は、ほろほろとろけて絶品。人参やしいたけの入ったごはんはもちもちで、角煮と一緒に食べることを前提としているのか、余計な味付けをしていません。甘く煮た角煮タレと絡ませると、上品な中華料理屋さんでいただくちまきのよう。

ちまき2つで490円と、他と比べると少し値が張りますが、レンジで温めるだけでこのおいしさなら文句なしです。

■マレーシアの定番薬膳「バクテー」
数種のスパイスと豚肉を一緒に煮込んだ、マレーシアの薬膳スープ「肉骨茶(バクテー)」。二日酔いの時や疲れが溜まった時に良いと、専門店にあししげく通うファンも数知れず。

その肉骨茶を湯煎で温めるだけで食べられるのが「バクテー(マレーシア風豚肉の煮込み)」(¥390/税込み)。

『FF14』のキャラクターはユニクロのヒートテックを愛用? 都内のユニクロで店頭タペストリーが展示中

ファミ通.comによると。

 2019年12月6日より、新宿駅/池袋駅近郊のユニクロ店舗にて、『ファイナルファンタジーXIV』のキャラクターたちがヒートテックについて語るタペストリーが展示されている。

 登場キャラクターはエスティニアン、アルフィノ、アリゼー、ヤ・シュトラ、シド、ネロ、クルル。タペストリーには、まるで実在する人物がヒートテックの着心地を語るかのようなメタ的なテキストが書かれており、彼らのことを知るプレイヤーならば、思わずニヤリとしてしまうはず。

 展示店舗は以下の3店舗となっている。
ユニクロ新宿西口店(MAP)
ビックロ ユニクロ 新宿東口店(MAP)
ユニクロ 池袋サンシャイン60通り店(MAP)

ニトリ、デスクミラーとしても利用できる、調光・調色可能な「LEDデスクライト」

Impress Watch によると。

 ニトリは、デスクミラーとしても利用でき、調光・調色の可能な「LEDデスクライト LAM228」を発売した。価格は3,695円(税抜)。

 LEDデスクライト。シェードを回転させると、ミラーとしても利用可能。調光は3段階、調色は電球色から昼光色までの5段階で行なえる。色温度は、2,500~6,000K。

 直下30cmの照度は約900lx。全光束は約300lm。デスクワークのほか、メイク時の明かりとしても利用できるとしている。

 本体サイズは、300×150×340mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約800g。100%点灯時の定格消費電力は8W。定格電圧は100~240V。光源寿命は40,000時間。電源コード長は約1.7m。本体カラーは、ホワイト、ブラックの2色展開。

ユニクロ秋の新作ラッシュ! 大人が買うべきアイテムは?

WEBUOMOによると。

次世代アウター「ハイブリッドダウン」、「ユニクロ ユー」の新作など、秋のユニクロが怒涛のリリースラッシュ。特に大人が注目したいアイテムをまとめてピックアップ!

Uniqlo Uのワイドフィットテーパードジーンズ
Uniqlo U(ユニクロ ユー)のワイドフィットテーパードジーンズ
9月20日(金)より発売開始された「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」の2019年秋冬コレクション。これから登場するブロックテック素材を採用したダッフルコートなど今シーズンも話題作が目白押しだが、この時期にまず活躍させたいのが新しいシルエットのワイドフィットテーパードジーンズ(¥3990)。股上深めのゆったりとしたテーパードシルエットでジャストレングス。フロントには斜めポケット、バックには大きめのポケットがあしらわれ、ステッチデザインなどでワークパンツっぽい仕上がりに。ブルーの色落ち具合で3色がラインナップ。

UNIQLOのハイブリッドダウンパーカ
UNIQLO(ユニクロ)のハイブリッドダウンパーカ
プロスノーボーダー平野歩夢選手の競技用ウエア開発に着想を得たという次世代アウター「ハイブリッドダウンアウター」。動きの活発な部分に中綿、柔らかく温めたい部分にダウンを使用することで、高い保温性がありつつ、軽快でスタイリッシュなシルエットが実現した。フードの立ち具合もカッコいい4色展開の「ハイブリッドダウンパーカ」(¥9990)は、ソリッドなブラックとインのオリーブのカラーリングが絶妙なBLACKが特にオススメ。

UNIQLO and Engineered Garmentsのフリースコンビネーションジャケット
UNIQLO and Engineered Garments(ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ)のフリースコンビネーションジャケット
春夏のポロシャツコレクションが大ヒットした「UNIQLO and Engineered Garments(ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ)」の第2弾が10月11日(金)より発売される。今回は25周年を迎えたユニクロの超定番アイテム「フリース」にクローズアップ。エンジニアドガーメンツのベーシックカラーである、ブラック、ネイビー、オリーブ、グレーをシンプルにワントーンでまとめた4型の展開となる。質感の異なるナイロン素材を組み合わせたデザインやディテールワークもエンジニアド ガーメンツらしさたっぷり。プルオーバーやノーカラーコート、ショールカラージャケットも気になるが、まずは王道のフリースコンビネーションジャケット(¥3990)を手に入れたい。

ドラゴンボールUT
ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」からは、「ドラゴンボールZ」とコラージュアーティスト河村康輔氏とのコラボレーションによる「ドラゴンボールUT」が11月下旬に発売される。Tシャツとスウェット全28柄のラインナップで、イラストを裁断して再構築するシュレッダーデザインにより新しく表現された孫悟空の必殺技『かめはめ波』は注目だ。